淡路ビーフ取扱指定

三楽園 店主のこだわり三楽園 店主のこだわり

妥協なき仕入れ

最高のおもてなしは、妥協なき仕入れにあると思い
淡路牛および黒毛和牛の学びともに成長してきました

三楽園店主
松本 和昭
KAZUAKI MATSUMOTO

肉の仕入れは、徹底したこだわりのひとつ。常に三楽園から美味しさを発信し、ご満足いただくために、妥協なき目利きで牛肉と向き合い続けております。牛肉料理の美味しさを左右するのは、素材にある。肉料理でお客さまの笑顔を生むためには、素材がいる。現状に満足せず今後も最高の美味しさをご提供できるよう、探究心をもちつづけ、「仕入れ」にこだわり続けます。ご来店いただいた方に、まだみぬ素材(美味しさ)と出会っていただくために。

とことんてづくり

三楽園が提供するすべてにおいて
「素材」と「てづくり」にこだわります

キムチやナムル、サラダを始めとする焼肉のお供や、コースディナーの前菜に至るまで、三楽園がお客さまに召し上がっていただくすべてのものに対して、素材と、てづくりにこだわっています。その時々の旬な美味しさを、今しか味わえないこだわりをご提供致します。

信頼の証・本気の証明

淡路ビーフ取扱認定店
淡路ビーフブランド化推進協議会 会員

本物の淡路ビーフが食せるお店は、島内にも3店しかありません。